インターネット型の婚活のデメリット【婚活完全ガイド】

インターネット型の婚活には注意が必要です!インターネット型の婚活のデメリットをしっかりと把握して婚活を有利に!

インターネット型の結婚相談所には、メリットも多くありますが、当然デメリットも存在します。
インターネット型の婚活はメリットもデメリットもしっかりと把握して上手に活用することで、婚活の成功の近道となるのです。
インターネット型の結婚相談所のメリットもデメリットも知って頂きたいのですが、ここでは、インターネット型の結婚相談所のデメリットを後紹介します。
メリットを知りたいという方は、「インターネット型の結婚相談所のメッリト【婚活完全ガイド】」をご覧下さい。

それでは、インターネット型の結婚相談所のデメリットをご紹介します。

インターネット型の結婚相談所のデメリット

インターネット型の結婚相談所のデメリットは、メリットの裏返しの事になります。
メリットと感じる部分もデメリットとなっているのです。

なんだか、良く分からない感じですね。
早速ご紹介しましょう。インターネット型の結婚相談所のデメリットには次のようなデメリットがあります。

  • 婚活に対しての本気度が低い方も多く登録している
  • 相手も時間が無い方が多いので、返事が中々返って来ない
  • 身分証明書の提示がない場合には、どんな人が登録しているか不安がある

上記のようなデメリットがあります。
これらのデメリットの全てが、メッリットの裏返しなのです。

それでは、ご説明していきましょう。

婚活に対しての本気度が低い方も多く登録している

インターネット型の結婚相談所は、婚活費用の安さと、その手軽さから、多くの方が登録しているのですが、婚活に対しての本気度が低い方も多く登録しているのです。
仲介型の結婚相談所などの場合には、婚活に対して本気度の高い方が多く登録されていますが、インターネット型の結婚相談所の場合には、とりあえず登録しているような方もいます。

そのような方とのやり取りで時間を取られてしまうなんて事もあるようです。

相手も時間が無い方が多いので、返事が中々返って来ない

インターネット型の結婚相談所は忙しい方にオススメの婚活のスタイルですが、自分が忙しいのは当然として、相手も忙しいという事を忘れてはいけません。

メッセージを送っても、中々返事が返って来ないなんて事もしばしば・・・
忘れたころに返事があるので、なかなか婚活が進まない事も多いのです。

どんな人が登録しているのか不安がある

インターネット型の結婚相談所は、身分証明書の提示がなくても登録する事ができるサイトも多くあります。
仲介型の結婚相談所のように身分証明書を提示して入会なんて事がないので、どんな人でも登録が出来てしまうので、きちんと自己防錆が必要となります。