結婚相談所のデメリットをご紹介【結婚相談所完全ガイド】
結婚相談所のデメリットをご紹介します。結婚相談所には様々なメリットがありますが、反面デメリットがある事も知っておきましょう。

結婚相談所は、婚活をする方にとっては、非常に心強い存在です。結婚相談所を利用する事で様々なメリットもあります。
しかし、その半面デメリットも存在します。
結婚相談所を効果的に利用するには、メリットを知る事も重要ですが、デメリットを知る事も重要になります。
ここでは、結婚相談所のデメリットをご紹介します。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所を利用する際には、そのデメリットもしっかりと把握する事が大切になります。
結婚相談所のデメリットをしっかりと確認してから婚活をするようにしましょう。

他の婚活に比べて費用がかかる

結婚相談所は他の婚活の方法に比べると、比較的に費用がかかります。
一般的には、「入会金」「月会費」「成婚料」「イベント料」など、様々な費用が必要になります。
また、平均的には次の位の費用が1年間で必要になります。

  • 仲介型の結婚相談所:30〜40万円
  • インターネット型の結婚相談所:4〜10万円
  • データマッチング型の結婚相談所:20〜30万円
  • 特定型の結婚相談所:10〜50万円

このような金額が1年間で必要になります。
その他にも当然、異性とのデートの際の費用などの必要となりますので、他の婚活の方法と比べると、費用は比較的高額になります。

出会うまでに時間がかかる

結婚相談所のデメリットには、実際に会うまでに時間がかかるというデメリットもあります。
結婚に関して本気度の高い方が集まっている結婚相談所の特性とも言えるのでしょうが、本気度が高いゆえに慎重になっているのです。
男性などは、年収や職業で判断されて、女性は年齢や容姿で判断されてしまうので、会えば魅力が伝わるというような方で、なかなかお見合いの席につけないなんて事もあります。
せっかく結婚相談所に入会のしたのに、なかなかお見合いならないなんて方もいるかもようです。

自分に合った結婚相談所をみつける事が難しい

これが一番難しいことかもしれませんね。自分に合った結婚相談所を探すという事も、結婚相談所のデメリットになるのでしょう。
最近の婚活ブームの影響もあって結婚相談所は非常に多様化して件数も多くなってきました。そのためその多くの結婚相談所の中から自分に合った結婚相談所を探すということが非常に難しくなってきているのです。
自分の希望を明確にして、どんな結婚相談所があるのかをしっかりとチェックして自分に合った結婚相談所を見つけて下さい。